重要!決算書不要の資金サポート

>

ビジネスローンについての基礎知識

決算書不要のビジネスローンについて

本来決算書が必要なビジネスローンですが、いくつかの銀行では決算書の審査が不要なビジネスローンを発行しています。
各金融機関によって資金サポートを受けるための条件は異なりますが、大まかに共通する部分もあります。
傾向としては、通常のビジネスローンに比べて金利や返済期限がきつくなる、他の審査が厳しい、借入の上限が低いなどが挙げられます。
特に金利に関しては、決算書を見て財務状況をチェックせずに資金サポートをするので、貸し倒れリスクを少しでも軽減するため総じて高くなる傾向にあります。
具体的な金利や返済期間、借入上限額については各金融機関によって差が大きく、また、担保や保証人が必要になるケースもあるので借入条件を必ず入念にチェックしておいてください。

決算書不要のビジネスローンがある金融機関

決算書なしにビジネスローンを組んでくれる金融機関は多くはありません。
代表的なものとしては四つがあり、審査期間や借入上限などの詳細は以下の通りです。
PayPay銀行ビジネスローン:審査時間目安/最短翌営業日、借入上限/500万円
手数料や維持費用がかからず、利用限度額の範囲内で何度でも借り入れが可能です。
オリックスVIPローンカードBUSINESS:審査時間目安/最短60分~数日、借入上限/50万円~500万円
インターネットからの申し込みは手数料無料、借入や返済がいつも利用している銀行やコンビニからできます。
りそなビジネスローン活動力:審査時間目安/日数を要する、借入上限/10万円~500万円
全国の提携ATMで資金の引き出しができます。
アルトアオンライン融資サービス:審査期間1日~3日、借入上限/50万円~300万円
人工知能(AI)が審査します。「弥生会計」を利用している事業者が対象です。